#blender2.9 #Aftereffects #3DCG

clusterでバーチャルムサビ展を観てきました!!

バーチャルムサビ展に行ってきました

バーチャルのムサビ展に行ってきました!!

https://cluster.mu/
ムサビ展とは美術大学で有名な武蔵美大の展覧会です

hiphopアーティストのTohjiもムサビだったような、、、

バーチャルのムサビ展に行ってきたというかバーチャルなので家から一歩も動いていないんですが、、、

clusterというサービスを使うと

バーチャルでいろんな人が作った空間(ワールドと呼ばれる)やイベントに行くことが出来ます

時代ですね〜

コロナで在宅の時期にいかがでしょうか

観る側だけでなく作り手や3DCG使いにも嬉しいサービスです

有料イベントなどもあったので課金や入場料があったりするので

Youtuberのように3DCGだけでお金を稼ぐ人が現れるかもしれません

因みにVRグラスが無くてもバソコンだけあれば観れます

バーチャルムサビ展の行き方

まず、clusterというサイトにアクセスします

clusterの右上のログイン/新規登録アイコンから

アカウントを作成します

グーグルアカウントもしくはFacebook,Twitterなどのアカウントがあればいけます

macユーザーならmacのを、Windowsユーザーならwinのclusterのアプリケーションをダウンロードします

イベント一覧に移動し開催中のムサビ展をクリックしたら

ムサビ展へ行くことが出来ます!

上記の画面に降り立ったら

キーボードの上下左右ボタンを押して

アバターを動かしましょう

アバターの写真を設定すると前面だけに画像がペタッとつくという仕様になります

こんな感じ

結構荒いポリゴンですが

どこまでリアリティを出せるのか、観てみたいです

グループビューイングも出来るみたいです

MTGとか人狼とかも出来るのでしょうか

課金システムもありました

副業で3DCGでこの世界観作ってこれで稼げるようになるかも!!

中身はざっくりとこんな感じでした!

一人称視点で見るのがオススメです

さすが武蔵美の学生、クオリティがどれも高いものばかりで感動しました

特に水彩画や動画などVR空間で表現したらどう見えるのかという作品も

綺麗に見えていました

作り手の視点でいうとリアル展覧会のように

CMYKでは無くRGBで作れるので

発色、色彩の表現が豊かになる気がします

それぞれの枠にツイッターやtunblrなどもあるので

そこからさらにすきになったアーティストの作品を追うことが出来ます

これとペイ系を合体させれば投げ銭、送金なんかも出来そうですね

これを観てVRグラスを買ってみたくなりました

これからどんどんクオリティが高くなっていって

3DCGを扱う人の価値が高まる気がします

コロナでなかなか展覧会などが開催できない今に

こうやって若い人たちが創造し集客しているのを見ると

人間のたくましさを感じられます

どんな環境でも希望を持てる気がします

ムサビ展が終わってしまっても他に色々なコンテンツがあるのでオススメです

在宅で暇を持て余している人、3DCGに興味がある人は観てみてはいかがでしょうか