#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

江古田タピオカ散策日記

タピオカ巡りをしました

おそらく誰にも求められていないであろう

タピオカ巡りの記録を書き残していきたいと思います

最近はずっと在宅であまり運動できないので

近くの街まで散歩するのが

趣味になりつつあります

もちろんマスクして三密は避けて歩きます

いい感じのタイポグラフィを見つけたら写真を撮るとか

歩きながら考えるテーマを探しながら散歩しています

今回はタピオカを探しながら

結構タピオカのロゴとか可愛かったりするので

デザイナーとしてセンスが高まるような気がして楽しいです

江古田は学生街なので若者向けタピオカの店がいっぱいあります

全部でだいたい5店舗くらいありました

まだブーム中なのかもしれない

あとタリーズとかカフェなどのサイドメニューとしてもあるのでタピオカいがいとたくさんあります

台湾にいた時はバカの一つ覚えみたいに飲んでましたが

日本にいた時は全然飲んでいませんでした

タリーズは閉まってましたが

マクドナルド、タピオカは結構営業してました

テイクアウトだけなら三密にならないみたいですね

あとUber Eatsの人をよく見かけました

この時期はUberーマンたちのかき入れどきですね

サーッと自転車で駆け抜けていくUber Eatsの配達員を見ると

天気もいいしUberEatsの配達側やってみたくなります

(UberEatsはかなり盛り上がってても

配車のUberの方は景気しょっぱそうです)

では、巡ったタピオカ店の記録を

タピオカ巡りその1 茶咖匠 江古田北口店

北口です

オシャレな店構えでした

ここは仙草ゼリーなど台湾デザートがあるのが魅力です

店内で食べるのはコロナで嫌だったので

とりあえず全部みてから選ぼうと思って保留、次の店へ

タピオカ巡りその2 TOKI SEVEN TEA 江古田北口店

茶咖匠のすぐ隣にあります

タリーズのような若干のチェーン感ありますね

日本大学芸術学部の目の前なので学生に人気なんだろうなと思いながら

ここのいいところは鉄観音茶など本場のウーロン茶のメニューがあったところです

メニュー

茶咖匠と同じくカフェっぽい感じで店内が広く席が沢山あります

タピオカ巡りその3 Z-ONE TEA 江古田店

ここは南口です

おそらく南口から一番近いかも

若者っぽいですね

ロゴも結構好みです

店内がない店でテイクアウトのみです

インスタグラマーよ

これぞタピオカブームだぞという主張を感じられる店構え

回転率の鬼

レジ前には忙しそうなUberのお兄さんと

タピオカブームを謳歌する若者たちがいたので次の店へ

タピオカ巡りその4 藍鵲 ~Lan Che~(ランチェ)

藍鵲は台湾の国鳥らしいです

このフォントと店構えは結構好みです

南国行きたくなります

同じく南口から近くZ-ONE TEAと同じ通りにあります

店内は丸ゴ感あるPOPな感じでした

台湾にゆかりのある経営者が個人経営しているらしく、タピオカのヤクザのしのぎ感が全くなく

好感が持てました

店内で業務用タピオカも売っていて、台湾のカラフルなグッズが色々あったりして結構好みでした

メニュー

タピオカ巡りその5 A’LITTLE

可愛い系でした

場所は南口で少し路地入り組んだところにあります

テイストは欧米感があり

自分は明らかにターゲット層では無さそうなテイストの店内だったので見るだけにしました

飲み比べた感想

日本でタピオカ買うのほぼ初めてだったんですが

注文の仕方が台湾と違いました

デフォルトはミルクティーのみで

タピオカがトッピングとして別売りな店が多かったので意外でした

これ!!っていう注文の仕方だとタピオカなしのミルクティーが来ちゃいます

今回はテイクアウトで家に持ち帰って飲もうと思い二つ購入しました

一つ目はタピオカのヤクザのしのぎ感が全くなく好感が持てる

台湾産のタピオカを使っている藍鵲 ~Lan Che~(ランチェ)のタピオカ黒糖ミルクティー

二つ目はデザインがオシャレで鉄観音ティーなど本場のメニューがあったTOKI SEVEN TEA

どちらもお茶自体の味は美味しかったのですが

タピオカの食感は台湾産のタピオカを使っている藍鵲 ~Lan Che~(ランチェ)の方がもちもちしてて美味しかったです

ちなみにモチモチは中国語ではQQ的!(キューキューダ)といいます

TOKI SEVEN TEAの鉄観音ティーはミルクティーに比べてかなりサッパリしてて美味しいです

ウーロン茶感が強い

結構好きでしたがタピオカには合わないかもしれません

抹茶というより甘くない普通のお茶っぽさがあるので、そのまま飲んだ方が好きな味でした

他のタピオカの店で個人的に気になるのは春水堂(チュンスイタン)とTHE ALLEYという鹿がモチーフのタピオカ店です

あとはTP TEA Japanという春水堂の姉妹ブランド、茶湯會も行ってみたいです

春水堂と茶湯會の違いは

春水堂(チュンスイタン)は高級ミルクティーで茶湯會(チャータンフゥイ)はそのカジュアル版らしいです

タピオカ、流行に関係なく美味しいですよね

ただ、いい値段するなぁと思いました

台湾だと日本円で150円くらいでLサイズが飲めるので台湾の4倍くらいです

台湾で毎日飲みたい、、、

おまけ

インドカレー屋のタピオカ