#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

カラフルトランジションアニメーション作ってみた【Aftereffectsトレーニング】

あっという間の6月でした

もう給料日か、、、

多分今月は全然散財していないんじゃ

と思ったらAE Juiceで3万くらい散財してました

今月は1日1チュートリアルペースでアフターエフェクトのチュートリアル解きまくっていて

そろそろ探すのが大変になってきました

有名どころのチュートリアルサイトでいうとvideo copilotとかあるんですが、結構実写メインで

自分がやりたいのはモーショングラフィックスとかインバースキネマティクスとかなので

ちょっと物足りない感じです

50チュートリアル超えたら3DCGソフトのElement3DかUnreal Engineに挑戦する予定です

いずれどっちもやるのでどっちいってもいい

Unreal Engineは無料なのでUnreal Engineかなぁ

どっちもメモリを食うと思うのでPCが耐えきれるか心配

デスクトップのMACを買おうか迷っている

参考チュートリアル

カラフルトランジションアニメーションって語呂悪いな、、、

トランジションとはビデオ編集する際に、カットとカットの間に挿入する切り替え効果のことです

フェードイン、フェードアウト、ワイプ、オーバーラップなど色々あります

実はトランジションってどういう仕組みになっているのかわかっていないところがあったんですが、

仕組みを知ったらめちゃめちゃ簡単でした

今回のチュートリアルはAvnish Parkerさんの

Elegant Color Transition in After Effects – After Effects Tutorial – No Third Party Plugin

です

Avnish Parkerさんはチュートリアルのデザイン的な質も高いし(簡単だけど、完成度はめちゃめちゃ高い)

英語も平易な語彙でゆっくりと喋ってくれるので聞き取りやすいです

このチュートリアルに関しては聞かなくてもわかります

レベル感

ポケモンでいうとレベル5くらいです

とても簡単

制作の大まかな流れ

・まず一つのトランジションを作ります

四角のシェイプレイヤーをアートボードの4倍の大きさにし、Rotateで図のようにしキーフレームを打ち、アンカーポイントを右隅にします

・同じものを2レイヤー作り、ずらしたら完成です

最後にwelcomeを入れてみました

若干Google感が出たな

完成動画

完成形はこちらです!