#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

カラオケを練習したら90点が出ました

カラオケ

今回は奇を衒って

デザインの話ではなく歌の話です

正直あまり得意ではない

というか苦手分野だったカラオケなんですが

最近いろんな人にカラオケに誘われるような機会がたびたびあったので、

音痴と言えど人として一曲くらいはまともに歌えるようにしておかなければ

と思うようになり最近待ち合わせなどの空き時間を見つけると、カラオケにいっていました

カラオケなんて無縁の生活を送っているんですが

自分はカラオケに誘えそうな顔なのだろうか?

そもそも自分は

・カラオケの経験が少ない、ほとんど記憶にない

・自分の声域も把握していない

・自分に合う歌もわからない

・腹式呼吸もよくわからん

・そもそもマイクに親しみがない

という音痴の役満状態でした

ただ色々合う歌を探したりすれば、まぁなんとかなるだろう

世の中には何億曲とあるんだし

と楽観的に思いつつ

カラオケボックスの暗闇で

一人試行錯誤してたんですが

ついに90点台に乗る曲を見つけました

めでたい!

夏川りみさんの涙そうそうです

全世代知ってる曲なので、ジェネレーションギャップも起きなさそうで

我ながらいい選曲だと思います

因みにこの曲はカラオケの平均点が

89点くらいで

誰でもいけるんじゃないかレベルなので

おそらくそこまですごいことでは無さそう、、、笑

ただ、カラオケにくる人間というのは大抵自分の歌に自信があるので

その人たちの平均点ってことは

カラオケにいかない人、世間一般の人間を含めれば

そこそこうまいほうということになるんじゃないでしょうか!

ただ、90点とりましたが、やっぱり歌はそんなに好きではないしどんどん誘って人前で歌いたいとも思わないです

なので一生誘わないでください

自分なりに掴んだカラオケのコツ

色々呼吸法、歌唱法を調べながら歌ってました

丹田呼吸法とか

こういう学びながら成長する系のトレーニングは好きです

個人的に大事だなと思ったコツは

・腹式呼吸を意識(お腹を常に膨らませておく)

・歌う前に舌の準備運動

・声を前に出すのではなく、引くイメージ

・奥歯を浮かせる、舌の奥が浮かないように喉に声の通り道を作る

・低い声をデフォルトにしておくと声が震えにくい

・顎をひく

です

参考にしてみてください

それを元に知ってる曲かつ、自分に合う曲を探して行きました

採点してみると

音程めちゃめちゃずれてて

意外と自分に合うと思ってた曲が合ってないっていうことがあります

終わりに

よく社会に出たら、得意分野だけを伸ばせ!!!

人と異なれ!!!という声高に叫ぶ人間がいますが

か弱き社会人っていうのは

勝つことより、負けないことが大事だなと思うことがしばしばあります

例えば、カラオケ、飲み会、恋愛など社会に出ると必ずどこかで発生するイベントがあります

もし、社内恋愛をして失敗して会社に居れなくなったり

酒が苦手で飲み会で大粗相を起こしたりするくらいなら

適度に乗り切る方法を覚えて

やり過ごす

麻雀で言えば勝負は降りてるが

振り込みはしない安パイをきると決める

方が良い判断という瞬間が必ずあります

完全勝利、圧勝を目指すより

負けが込みながらも、うまく乗り切るスキルが大事で

得意分野だけを伸ばすのではなく、自分の弱さと向き合ってしっかり補完することも必要だと

ふと思いました

終わり