#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

おしゃれなロウワーサードのアニメーション作ってみた【Aftereffectsトレーニング】

参考チュートリアル

参考チュートリアルはDope Motionsさん

Clean & Professional Lower Thirds in After Effects – After Effects Tutorial

です!

プラグインなしでいけます

ロウワーサードとはTV番組などでつく、おしゃれなテロップ(字幕)みたいなものです

文字の下に文字の座布団があるとわかりやすいです

ロウワーサード系は色々プラグインなどが売られているのでそれを買った方が早いですが

今回は構造の理解の為にチュートリアル解いてみました

レベル感

LvはポケモンでいうとLv.25くらいです

ちょっと最後のパスをいじるあたりが面倒ですが、イラレなどパス触ったことがあれば問題なく解けると思います

制作の大まかな流れ

1.ロゴのコンポジションで動きを作成(シェイプレイヤーのアンカーポイントを偏らせて幅を100から0にして4つ同じレイヤーを重ねる、ロゴを入れたらトラックマットを適用し、出てくるように調整)

2.文字のコンポジションでロゴと同じ文字を作成

3.1と2をメインコンポジションに移動し、最後パスでパスのトリミングをしエフェクトをつけ完成!

完成動画

完成形はこちらです!