#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

【Unity】シャドウをつけるhow to #cluster #ワールド

シェードはつくがシャドウはつかない問題

8月あたりからclusterというVRプラットフォームにワールドのアップロードをする為に先月あたりにUnityを始めました

ワールドのアップロードをするには

1.Blenderで世界のモデルを作成

2.Blenderでモデルを.fbxで書き出して、Unityにインポート

3.Unityでライティングなどを設定し、clusterにワールドアップロード

という手順を踏みますが、Unityからワールドアップロードした時、ワールドにシェードがつかないという問題が発生すると思います

(まぁシャドウつかなくてもいいですが)

これはなぜかというと、Unityのライティング設定はリアルタイムとベイクがあり、デフォルトがリアルタイムライティングになっていて影を映さない設定だからです

ベイクという概念がわからない方もいると思いますが、

ベイクとは影を画像として焼き付けるということで、影を画像にすると一枚のライトマップと呼ばれるものに変換されます

そうすることでワールドアップロードしてもシャドウが維持されるようになります


どうUnityでシャドウをつける設定をするか?

上記のようにUnityで机などの影が落ちている状態がゴールです

ライトを追加する

上のメニューのゲームオブジェクトからライトを選択します

右側のライトの設定からモードをベイク、シャドウタイプをシャドウなしからソフトシャドウにします

こうすることでシャドウが見えるようになると思います

ここでライトを動かして、好きな影の落ち方を探しましょう

インスペクターの右上のオブジェクト/ライトを静的にチェック

これをしておくことで軽くなるようです

ライティング設定でライティングを生成

上のメニューのウィンドウからレンダリング、ライティング設定

右下のライティングの生成を押します

右下のライティングの生成を押すと上のような画面になります

ここ一瞬進んでいるのか終わったのかわからなくなりますが、実はUnityの右下にゲージが進んでいるのがわかります

これを待って終わったらワールドアップロードをしましょう


終わりに

こんな感じでワールド影が調整できると思います

他にはモデルをインポートした時、Generate Lightmap UV’sにチェックをいれると影がいいかんじになるなど他にもhow toは色々あると思うので調べてみてください

ワールドアップロードに関してわからないことがある場合、clusterのDiscordに参加して質問板で質問がオススメです

Discord : Cluster Creator Community