#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

【Blender2.8】物理演算でクッションを作る

参考チュートリアル

参考チュートリアルはM designさん

【blender2.8】10分でクッションをつくろう!【物理演算・フォースフィールド・クロス】【テクスチャ】【3DCG】

です!

物理演算といっても頭を使って計算するわけではないのでとても楽しいです


物理演算_クロスを使ったクッションの形の作り方

まずは立方体を縦に潰し、Ctrl + Rで30の辺を挿入します
Ctrl + R→30

次に物理演算プロパティから物理演算クロスを選択します

コリジョンの品質を5に、

フィールドの重みを0にします

次にshift +Aでフォースフィールド→力を選択します

力を選択したら、強さを600にします

タイムラインを下からひっぱりだし、spaceキーを押し、数秒間再生してみます

クッションの形に変化していきました、、、物理演算すごいですね

最後にモディファイアータブをみて、クロスを適用します

これを押すと、形を決定することになります

タイムラインで再生してもオブジェクトは変化しません

最後にスムーズシェード、サブディビジョンサーフェスをかけて完成です!


振り返りと完成物

出来ました!

画像レンダリングがF12でできるということを初めてしりました