#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

【Blender2.8】無料アドオンで木を作る

参考チュートリアル

VARY GRAPHICSさんの

【Blender無料アドオン】Modular treeで簡単に樹木を作ろう【Blender2.82】How to make tree by Modular tree

全体の流れとしてはアドオンをインストールしてそのあとにノードを調整して木を作っていきます

なのでモデリングをする必要がないです

備忘録的に書き残し

木を作るアドオン Modular treeの入れ方

1.GithubのURLでClone or downloadをクリック

2.クリックしたgipファイルをBlenderのプリファレンスから読み込み

3.ワークスペースを二等分し、左上のアイコンのエディタータイプからアドオンを選択します

4.ノードを入れていきます

ノードのテキストがグレーになって入れられない時がありますが、適当にノードツリーとかクリックしてるとアクティブ化されました

5.以下の4つを入れて調整します イメージとしてはNodeごとに幹パーツ、枝パーツ、葉っぱパーツ、全体のパラメーターという分かれ方をしています

6.まずはTree parametersからCreate treeをクリックし幹を生成します

7.その後にauto updateをクリックしておき、ノードが更新されたら自動で反映されるようにしておきます

8.Trunk NodeとBranch Nodeを繋げると幹から枝が生えます

※Twig NodehだけはNodeの数値を調整したら一番上のexecuteというボタンを押さないと数値がモデルに反映されないので注意

少し難しいと思ったことを自分の振り返りがてら書いてみました

以後は動画を参考にしながら作ってみてください

イメージとしてはNodeごとに幹パーツ、枝パーツ、葉っぱパーツ、全体のパラメーターという分かれ方をしていますと書きましたが

葉っぱパーツを生成し、全体の枝に反映させようとした瞬間にBlenderがキャパオーバーか何かで

落ちてしまったので先にセーブしておくことをオススメします

ちなみに自分が使っていた機種はMacbook Proの2018くらいのモデルです

買い換え検討したいですが、最新Mac Proの値段を調べたら66万という恐ろしい額だったので

これからは落ちないようなコンパクトなチュートリアルを練習して行こうかと思います、、、

そろそろゴールデンウィークですが

今年は在宅Blenderマンになりそうです