#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

【Blender2.8】タクシーを作る

blender2.8_taxi4

参考チュートリアル

M designさんの

【blender初心者】10分でモデリング!タクシーをつくろう【blender2.8】【3DCG】

です!

学んだことを書き残していきます


ミラーをオブジェクト中心に

オブジェクトを半分に切って中心にミラーさせる事が多かったですが、オブジェクトを中心にミラーさせることも出来ます

今回は左前だけに作ったライトをミラーモディファイアーを使ってタクシーの4角にそれぞれ配置してみます

オブジェクトを選択したらミラーモディファイアーを追加

ミラーオブジェクトをタクシーの車体(Cube)に設定

設定されました!



市松模様テクスチャでチェックの模様を作る

タクシーの横のチェックの模様を作りたい時はUV展開ではなく、ノードで簡単に作る事が出来ます

市松文様テクスチャを追加し、プリンシプルBSDFのベースカラーに繋ぎます

市松模様テクスチャを選択しながら、Ctrl + Tでマッピングを繋ぎ、マッピングの位置などで模様の端がしっかり切れるように調整します


複数面に均等に面を差し込む時、個別にチェックを入れる

以下のように複数面を差し込みたい場合は、ショートカットIで面を差し込んだ後、面を差し込むの詳細画面から個別にチェックをいれます

ここだけでなく、窓などに応用がきくテクニックです


振り返りと完成物

出来ました!

細部にもこだわりました