#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

【本と珈琲】梟書茶房に行ってきたよ

梟書茶房に行ってきたよ

最近山下達郎にはまっております 

70年代のTHE・CITYPOP

生きてた訳でも無いのに懐かしい感じ

今週忙しくてなかなか日記書けなかったんですが

このあいだ、池袋にある

梟書茶房というブックカフェに行ってきました

ので倩と

本が好きなので行ってきました

ブレまくりの店内

あとブックカフェに謎の憧れがありました

このブックカフェはコーヒーと本のセットが売っているというお店です

ドトールの特別仕様店のようですが、ドトール感はゼロでした

昭和喫茶のような外観

あと支払いは交通系(Suica,pasmo)は使えないようなので注意です

梟書茶房公式HP
https://www.doutor.co.jp/fukuro/

アクセスがめちゃめちゃ良い

一番いいなぁと思ったのが駅からすごい近いかつ、雰囲気がいいのにも拘らずお客さんが少ないというところ

駅の直結のesolaというビルの4階にあるんですが

ここは駅直結のビルの中でも意外と閑散としている穴場スポットです

普通の人は池袋駅直結のカフェといったら、東口と西口のスタバか

パルコかルミネか、マルイのカフェに行くと思います

このesolaというのは入り口がお洒落な雰囲気を醸してて

若干入りにくい外観かつ、

口が悪いですが池袋でいまいち認知度の無い場所なのでその分人が少ないです

平日の仕事帰りなら確実に空いていると思います

実はこれから一人で毎週行こうかなと思っています

家で色々やるより集中できます

伝票?のようなものがキー


伝票が鍵でした

細部がお洒落

コーヒーが美味しい

ばか舌なのでコーヒーの味がわからない人間だったんですが、

梟コーヒーというのがすごく美味しかったです

思わずメニューを撮りました

この本とコーヒーセットを頼みました

カフェで本が変えるって

斬新ですよね

オムライスが美味しい

オムライス美味しかったです

デザートが美味しい

デザートでスポンジケーキにホイップクリームが挟まった美味しいケーキのようなものが出てくるんですが

めちゃめちゃ美味しいです

写真が下手くそですがちゃんと美味しいです笑

美味しいを連呼する

アホみたいな日記になりましたが、IQ下がるくらい美味しかったです

因みに購入した本は

雪の研究の本でした

小説ではなくガチガチの研究論文のような本で正直、

これは、、、興味ないかもしれないと

思いましたが

こういう自分が絶対手を出さないであろう本に出会えるという

ところがここのブックカフェの魅力だと思います

今回はメニューの本と珈琲のセットで本を買いましたが

こんな気分の時にオススメという手法でリコメンドされている本もあるので

そっちで今度買ってみようかなと思いました

コンセプト自体はよかったので

電子版もあったら嬉しい

居心地もいいです

席が対面と横に座る席両方あります

図書館のような一人集中スペースのような場所もあり、一人でも楽しいです

最近家にある本を処分しているので、家に本がなくなっていたんですが

やっぱりアナログの本もいいなと思わせられる体験でした

テクスチャを味わえました