#blender2.8 #Aftereffects #3DCG

『君の名前で僕を呼んで』映画感想

君の名前で僕を呼んで

勧められて観ました

1970年ごろの時代設定でヨーロッパの田舎風景の中で繰り広げられる綺麗な恋愛BLものでした

音楽、映像は綺麗でしたが、内容はBLなので好き嫌いあるかもしれません

後から考えると時代設定がメッセージであり、伏線にもなっていったんだなぁという映画でもありました

ヨーロッパの街並みも広告が一切なくていいなぁと思いながら、、、笑

変な視点で観てました

後、父親の職業が歴史学者という設定でなぜと思っていたんですが、ギリシャ神話などの彫刻の美しさを肉体のメタファーとして見せたかったんだろうなぁと思います

ここまで綺麗に見せるのは流石でBLのイメージが覆りました

センチメンタルで、美しい映画です