#Aftereffects #Animation #Illustration

煙アニメーション作ってみた(Aftereffectsトレーニング)

最近季節の節目だからかちょっと身体がだるくて

(怪しくない)マッサージ店に行って肩を集中的にマッサージしてもらったんですが

あんまり効果感じられず、あー残念だったなと思って

その翌日に蒸気でハーブのホッとアイマスク買って寝たら

翌日の目覚めがすこぶるよくて

ホッとアイマスクこれからアマゾンで買いだめしようと思いました

身体のだるさはただの眼精疲労説

ホッとアイマスク池袋西口の交番あたりにあるマツモトキヨシで買ったんですけど

もう中国人だらけで

半端じゃない量の化粧品やらどこぞのオイルやらをカゴいっぱいに爆買いしてて

一瞬ここは中国かと思いました

こないだ台湾のユーチューバーみてたら

日本の化粧品やら日焼け止めは効果があって日本の方が安いので

お土産で買うと言ってたのでお土産らしいです

マツキヨでカゴいっぱいのお土産買うってみたことないので

面白いなと思いました

カルチャーショックです

参考チュートリアル

今回はダストマンTipsさんの

アニメっぽい煙エフェクトの作り方 プロジェクト配布もあるよ!【After Effects チュートリアル】

です

煙アニメーション!!

今回は特に難しい箇所、つまづいた箇所はなかったです

完成所要時間はだらだらやって40分から1時間くらい

慣れたら5分くらいで出来ると思います

わからない箇所があれば、上記のyoutubeのリンクからプロジェクトが配布されているので

それをダウンロードして見ればわかるんじゃないかなと思います

(ダストマンTipsさん相変わらずクオリティが高く太っ腹!!)

ロケットの煙じゃなくても水道の水のアニメーションだったり

吐いたゲボとか

液体系のアニメーションで色々応用が効きそうです

学べること


・パスに沿って回転(レイヤー→トランスフォーム→自動方向→パスに沿って回転)+ Rotate


・煙の2Dアニメーションプリセット(cc Mr.Marcury)

煙を3Dではなくて2Dで出来るのがいいですよね

2Dアニメを作りたいってなった時に楽です

煙のアニメーションプリセットはもともと3Dの液体金属を表現する為のプリセットみたいですが

平面の単色にすれば2Dとして使えるという

とてもありがたい

完成動画

完成形はこちらです!(煙とロケットがちょっとずれちゃってます)