満月酒について(中国的文化)

Posted on

今日、中国の友達に最近いいことあった?

(最近有好的事情吗?)

って訊いたところ

「おねぇさんの子供が生まれたんだ」

と言っていました。めでたい

最近会う人には大体この質問をしています。

言うて生まれたての赤ちゃんをみた経験がないので94パーセントくらいよくわからない感情でした。

さらに訊いてみると赤ちゃんが生誕したちょうど一か目に親類が集まって”満月酒”と呼ばれるイベント(宴会)をするらしくてそこへ出席したと言っていました。

満月酒はあまり日本に知られていないらしく、検索でなぜか加賀ノ月という日本酒がヒットしました。

いつか呑みたいです。

ちなみに中国語で赤ちゃんは”宝宝”つまり宝という意味だそうです。

日本と比べるとめちゃめちゃ大事にされていますね。

日本人は赤ちゃんって呼ぶのが適当すぎるような気が

なんの赤?

ググった

「赤ちゃん」の語源は、新生児が多血症気味となり、皮膚色が赤く見えることにある。これは、分娩の際に陣痛の圧力で胎盤内の血液が新生児の体内へ絞り出されるためである。
引用 wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

赤ちゃんってちょっと赤いから、、、

赤ちゃんが生まれた瞬間は感動で日本人の感受性の高さがどこかに吹っ飛ぶみたいですね。

いや感受性じゃなくて語彙力か

因みに姉の夫は”姐姐的丈夫”といい

訳して”姐夫”というらしいです。

妹の夫は”妹夫”

兄嫁は"嫂子" sou ziというらしいです。

この宴会が中国では”満月酒”と名づけられたイベントだそうです。
友達が概要を教えてくれたので貼ります。

因为在中国古代认为小孩子出生满一个月代表着度过了一个难关,所以会在那一天请客人和亲戚来吃饭喝酒,庆祝小孩子平安长大

昔は子どもは生まれてから一か月生き続けるのが難しかったから一か月生き延びたことを祝う主旨みたいです。

日本にも御宮参りという子供の爆誕と安泰を願う似たようなイベントがあります。
(「初宮詣(はつみやもうで)」「初宮参り」「産土参り(うぶすなまいり)」と呼ばれる場合もあります。)

引用 お宮参りの基礎知識 https://allabout.co.jp/gm/gc/71827/

満月酒の満月というのは

时间满一个月啊
満月が一か月を意味するから

そのままの意味でした。

異文化って面白いですね

大学で無駄に最先端な歴史解釈を学んだので暇な時いろいろと浅く広く書き残せればいいと思います。

今日はいろいろあった

おわり

SHARE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です