夢占い記録1 追いかけられる夢

Posted on

珍しく夢をいくつか見たので記録

寝る直前スマホをいじらなかったからかなぁ

夢の内容よりなんで夢が見れたのかの因果が気になる

そもそも人間は夢を一晩に何個か見てて

覚えているかいないかの違いだときいたことがあります。

今日は2つ夢を見て両方とも逃げている夢でした。

一つは警察から逃げている夢

いつものスケーター友達と車に乗っていて

警察にいつのまにか目を付けられる

それからスピードを上げて飛ばして

30分くらいいろんな街(群馬のほうに行った、歩行者天国の鉄道村のようなもの、小学校のようなものを見た)を回ったりして

高速に乗る直前で2台に挟まれて

逮捕される

と思ったら警察のうしろの車に

なにかが突撃し

警察官がみんな後ろのほう見に行ってる間に

チャンス!と思って前のがら空きのパトカーから

スケーター全員が走って行って

自分たちの財布をそれぞれ取り返して(いつのまにか全員分取られていた)

車に乗り込む

という夢

 

2つはどこかの学校で放送機材を持ってハイエースに積み込み逃げる夢

なぜか水泳大会が開催されていたので夏?

最終的に10メートル位ある3人の人型モンスターに追いつかれて

その持っていた放送機材(長くて鋭利)で進撃の巨人のように

首を刈って倒すという夢

両方とも何かから逃げる夢だったので逃げる夢ってなんだ

どっちにも共通するのが逃げて追いつかれてまた倒す

というパターンだったので

調べてみると

追いかけてくるというのは不安の表れで

それから逃げ切ったか戦って倒したか、動けなかったかというのが

自分の不安に対する精神状態をそのまま表しているらしいです。

不安って家探ししてて決まるかな位しかない

創ることに関しての不安は常にあります

あと警察に追われるに関しては警察はルールや規律を表すのでそれに乗っ取っていないことを

示し

警察に追われ事情聴取を受けていた場合は第三者に助けを求めたほうがいいとのことです。

なるほど

 

SHARE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です