#Aftereffects #Animation #Blender2.80

回る3Dキューブのアニメーション作ってみた【Aftereffectsトレーニング】

参考チュートリアル

参考にしたチュートリアルはMove Shapesさん

Isometric Cube Animation – After Effects Tutorial

です!

3Dで半透明 is おしゃれ

レベル感

レベル感は20~25くらいです

初心者にもおすすめのチュートリアルです

制作の大まかな流れ

1.シェイプで四角を構成する全ての辺を作ります(底以外)

2.レイヤーを全て3Dレイヤーにし、それぞれの辺のX、Yの向きを変え、四角にしていきます

3.アンカーポイントを上からみても、横から見ても四角の中央に配置し、プリコンポーズして回します

4.プリコンポーズして回した四角を3つ重ね、透明度を80%にし、位置で画面外から入ってくる動きと出て行く動きをつけます(イージーイーズを忘れずに)

5.最後に四角ごとにカラーバランスを使って色を変更し完成!

最後の色を変えるのはこだわりがない限りカラーバランスを使ったほうが楽です

一見難しそうですが、仕組みがわかるととても簡単だと思います!

完成動画

完成形はこちらです!