一般意思2.0を読みました

Posted on

民主主義は今はどうしょうもない

穴があるという話

それを解決するには意見を統合する過程で操作がなされないようにするという論

もともとルソーが説明した

今は議会制民主主義だが、その議会を通す、選挙制度を通すというやり方がもうダメって言っている

なぜかというと扇動されやすいから

何者にも扇動されないフラットな状態で行われる判断は正確だと言われている

クイズミリオネアのオーディエンスへのヘルプが91パーセントの正解率であるというデータが結構近い

集合知って個人のプロの研究者の正解率よりも強い

ユングの提唱した集合的無意識のもっと個人に落とされた版みたいな感じ

説明がムズイ

あとでまとめます

SHARE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です