ピタパンっていう中近東の異常にうまいパン

Posted on

  

今日は11時起き

8時に起きた!!と思って時計をみたら11時でビビった

なにか幻覚が見えてた

朝ピタパンを生まれて初めて食べました

小学校以前の記憶がほとんどないのでもしかしたら自意識が芽生える前は食べたことあるかも

もっちりしてるふんわり食パン(白いやつ)のバンズタイプです。

焼いてから

ナイフで二つに割り、チリソース、卵とチーズを挟んでラピュタパン風にして食べました。

地味に生きてて一番おいしかったパンかも

おいしいから作った会社見たら紀ノ国屋って書いてありました


ピタ プレーン っていう名前のパン

見た目もいい感じ

調べるとパンの発祥の地、中近東のパンみたいです。

親、全然料理しないくせにちょっとよくわかんない食材ばっかり買ってくる

溢れ出るエスニック感

ピタの歴史
人類の歴史の中でパンが初めて焼かれた時期については諸説ありますが、紀元前4000年頃、メソポタミア流域だと言われています。 西アジアに発生したムギ食文化は麦の殻を取り、砕いて水で煮込みお粥として食べていました。やがておかゆのおこげから、「焼く」という調理法が発見され、パンの起源となったといわれています。

引用:https://www.super-kinokuniya.jp/%E3%83%91%E3%83%B3%E6%96%99%E7%90%86%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94/%E3%83%94%E3%82%BF%E3%83%91%E3%83%B3/

今日は久しぶりにローファーを履いて家を出ました。

ローファーとタートルネックって相性がめちゃくちゃいいんですけど

唯一の欠点はタートルネックにニット帽やらキャップやら被り物が合わないことです。

この間タートルネックじゃなくてハイネックっていう普通の丸首とタートルネックの間があって

あれほしい、、、

そして久しぶりにアニメを観ました。

メルヘンメドヘンというアニメ

アニメを見たのは半年ぶり位で就活が終わってから

いつの間にかいきなり大人になってしまった

環境は人を変えるなあ

就活してたらビジネス、経済系の本ばっかり読んでたし、大学だと歴史の本ばっかり読んだり

メルヘンメドヘンを観たのはアニメーターの友達ができてその友達が作品作りに参加しているアニメがメルヘンメドヘンだったからです。

作画はPOPで動きも可愛い

目の上部分に赤っぽいハイライトが入っていて色一つ足すだけでこんなにPOPで現代的になるのはおもしろいなぁと思いました。

スタッフロールを観てるとこんなに大勢の人間がかかわってるんだなぁとしみじみ思います

飛ばさずにしっかり味わってみよう

皆さんもぜひ見てください

おわり

SHARE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です