ぶっ飛んだ北米のマリファナスタートアップ「eaze」

Posted on

北米のスタートアップ

つまりベンチャー企業

どんなものがあるかを調べていました

私財管理、個人フィットネス系、クローズドSNSなどが流行りそうな気配

で色々調べててこのサイトを見つけました

https://www.eaze.com/

Discover the best in cannabis.

マリファナデリバリーサービスです

その名も

「eaze」

最高なサイトですね

こういう業界ももれなくIT化していくんだなと実感した

もちろん本当に大事なことはログが残らないように手渡しだろうけど

マリファナは日本は非合法なので

区域としては対象外です

TOKYOって押したら対象外ですというキャプションがでた笑

マリファナはアメリカでも非合法な州もあります。(というかほとんど非合法)

合法にした地域は、もう法的、政治的にマリファナの勢力が強すぎて

抑えられないと判断した州はやむなく合法化するというパターンが多いです。

検挙仕切れないレベルで浸透してしまっている

いくら捕まえても意味ないし元締めが捕まらないという状態

パブロエスコバル

元の木阿弥ですね

マリファナ吸いまくってるラッパーが合法地域に引っ越ししたなんてニュースもありましたね

ただ、CBDオイルなどマリファナの含有成分からとったオイルなどは合法な地域もあります。

それが地図の中のCBD PRODUCTSというエリア

CBDが何用かというと医療用です

THCという成分が一番危ないと言われていて

CBDなら安全だというのが今の主流です

CBDオイルは

痛み止め、精神的な苦痛を止めリラックス、睡眠導入などが主な用途です。

週に何百回とてんかんを起こす人がCBDオイルのおかげで週一回に減ったというデータや

動物実験で体に良いことが証明されています。

CBDオイルなどはBAPEなど電子タバコのように吸ったり、

もしくは液体をそのまま口内に90秒ほど含んで飲み込みます

実は日本でもCBDプロダクトは合法で、CBDオイルは売られています。

ちょっとお高いですが、睡眠導入材などで使ってみてはいかがでしょうか

友達がねれないって言ってたから誕生日プレゼントであげようかな

SHARE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です